ご挨拶

代表取締役 柳本剛志

代表取締役 柳本 剛志

「自己を研鑽し、会社存続の礎となり、社会の範となる」

当社は 抜型システム関連製品の総合メーカーとして、これまで開発し蓄積してきたノウハウを基に、技術開発力のさらなる充実強化を図りながら事業活動を行ってまいりました。 現在、当社の製品やサービスは、抜型業界、印刷紙器・段ボール業界、さらには工業製品、服飾、自動車、航空機などの多くのお客様に導入して頂いております。 また、ヨーロッパやアジアへのグローバル展開も推進しております。 今後も、社訓である「自己を研鑽し、会社存続の礎となり、社会の範となる」を胸に、お客様、お取引先の皆様など当社に関るすべての皆様の発展に貢献し、 より一層の努力に励んでまいります。 今後とも末永く、レザックにご指導ご支援を賜りますようお願い申し上げます。

 

株式会社レザック 代表取締役 柳本剛志

品質方針

(株)レザックの社訓「自己を研鑽し、会社存続の礎となり、社会の範となる」にある様に、私たちは顧客ニーズに応じた精度の高い製品群を生み出すための技術向上に努め、良い製品を顧客に提供してまいります。また、それらの製品を世の中に広め、業界のリーダーとなる為に私たちは、以下の活動を推進します。


(1)顧客の期待に合わせた製品とサービスを当社の製造技術を駆使して提供する。
(2)製品品質の向上を達成すべく、品質マネジメントシステム及び、技術力を継続的に改善する。
(3)品質方針を達成する為、会社組織内に品質目標を設定することにより、社員と経営層の意識を合わせる。